岡山県2回目緊急事態宣言

またまた緊急事態宣言が発出されました。ここまでになればもういつまでと開き直るしかないような状況です。この状況は感染者数がどんどん増えていっており、1日に約2万人ぐらいの数が連日続いており、手探りの状況では緊急事態宣言もやむ得ない所です。しかし、この状況は全て政権与党が原因ではないかという報道が日夜テレビで放送されている。今までにないウィルスとの戦いにもかかわらず,さもミスの連続で失策続きのような印象さえも感じるのである。

先日の横浜市長選挙の結果でもわかるように今は完全に逆風に中での衆議院議員選挙を迎えるに違いない。審判は有権者に委ねられるのであるが、しっかりとした見識で判断してほしいのであるが、やはりテレビでの影響力は大と言える。粛々と行動をするしかないのではと思うのである。

しっかりとした選択眼で選択して欲しいものである。また、この非常事態宣言下において今日から来月12日までは自粛して生活をするしかないのであり、感染をおさえるしかないのである。そのストレスが政権批判になっているのが今の状況です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です