軽トラシェルター製作過程

軽トラシェルターにコーナーのアルミ金物が取付きました。それと同時に荷下ろしするために単管穴の補強も準備できました。

この軽トラシェルターはキャンピングカー、テレワークの事務所、移動店舗、災害時の時のシェルターとして使う事ができます。

もちろん、今回のコロナの感染防止にも避難場所として使えます。キャンピングカーは高くて手がでない方にも手頃な値段で購入できるように価格設定をしようと考えています。

荷下ろしも一人でできるように考えていますし、軽トラ貨物として使えるように2wayでの使用が可能になります。市販のキャンピングカーとは根本的に違います。

この軽トラシェルターは命を守る避難場所として位置付けています。

さて、次は外壁を張る課程に入ります。

乞うご期待をよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です