非常事態宣言解除

いよいよ25日には残る5都道県の解除が期待できそうである。と言ってもすぐに元のようには戻らないとは思うが、それにしても待ちに待った解除である。少しずつ日常を取り戻していかなくてはならない。今回のコロナの対応は日本らしくて国民が一体となり、協力した成果である。テレビや新聞、マスコミは韓国のようなPCR検査をする事が感染を防ぐ方法のように報道してきたが大きな勘違いである。しかし、今回日本政府はよく頑張った。感染者数、死亡者数共に抑えられたのは評価されるべきであるが、このことを賞賛する報道はどこからも聞こえない。日本のマスコミは本当に終わっているのかと思う。そして、隣の韓国を賛美したり、中国の情報隠蔽した事を何も責めないのも違和感を感じる。本当に終わっている。この事を感じているのは私だけでは無い。今回のコロナ騒動を通じて思った事は報道の公平性、正義が全く無いという事である。野党の失策の批判も無く、反日で終始しウソの報道も当たり前である。しかし、国民はバカでは無い。いつかその制裁をマスコミが国民から受ける日が必ずあると思う。

アフターコロナに向かって日本を立て直さなくてはならない。日本は第2次世界大戦後も復興を遂げた。今まで様々な困難にも立ち向かってきた誇りある国民です。皆さん頑張りましょう。バロンバロンでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です