続々とイベント中止

コロナウィルスの影響は思わぬところにも影響を及ぼしています。イベントが次々に中止になっており、コロナウィルスの感染を防ぐための結果です。武漢発のこのウィルスは世界に拡散しています。中国の実態は現実にどのくらいの被害が出ているのかわかりません。ネットの情報ですと感染者が74,500人、死者2118人と猛威を振るっています。日本はというと感染者が705人、その内クルーズ船からの感染者が621人と圧倒的に多いのが実態です。東京や観光地で中国人が沢山訪れる所は感染の恐れが高く、地方としてもそのような人たちには来てもらいたくないのが本音であろうし、地方自治体主催となればより一層慎重に決断を判断をせざるを得ないのは当然です。巷では中国観光客が来ないので観光地は大きな経済的な痛手を被るだろうとの憶測が流れています。確かにそうでしょう。今回の中国初のウィルスがこんなに拡散するのは信じられないほどスピードです。取り敢えず今は辛抱強く耐えなければならない時期なのでしょう。このウィルスが自然発生的なものであるのか?人工的なものなのか?
これから、時間をかけて検証することでしょうが、どっちにしても本当に迷惑な話です。このような新型のウィルスが武漢で急に広まったものではなく何らかの兆候があったと思います。中国共産党は情報を開示しないので真実はさだかではありませんが、人為的なものであったらそれは世界は力を合わせて中国と対峙することでしょう。
 何はともあれ早く収束する事を望みますし、地方は自己防衛で不特定多数が行き来する事を今は自粛すべきでしょうね。
残念ながら・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です