いよいよ、国内に感染者が

日本国内でも感染者が次々と出てきています。マスコミは特ダネのように報道しています。神奈川県から80歳の女性が死亡した

との報道があり、国民は戦々恐々としています。日本のような医療が発達している状態の中で今回のコロナウイルスで死まで至る

というのは稀であり、高齢で持病があれば致命的であるのです。しかし、健常者であれば死まで至るというのはあり得ないのです

がマスコミは不安を煽るのが好きなのでしょうか?風邪程度のことで大騒ぎしているようです。私たちは戦後テレビ、新聞が主な

情報源でした。これらの報道は絶対的なものでありました。そのなごりがあり、コロナウィルスの報道を真に受けている国民が多

いようです。もっと真実のことを報道して欲しいのですが、それは無理のようです。国内で初めて感染した奈良県のバス運転手は

完治しているようで安静にして安静にしてこもっていればいいということなのです。今、ワクチンがなく右往左往していますが

いづれは完成して安心できる時期は」くるのです。そして、感染してもインフルエンザと同じように安静にしておけばいいので

す。冷静に対応しなければならないと警告したいと思います。これからもマスコミはどんどん感染者が出て来るでしょう。

 それに対して過剰な反応はせずに、感染したら安静に静養することを勧めます。マスクをして手をよく洗い、うがいをして気を付

けて生活をしましょう。体調には注意をしましょう‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です